About

Photo by KOUSAKU HIRANO

代表挨拶

ベンチマーキング事業を始めたのは、自動車メーカを訪問した際、購買の方から「自社製品を売り込みたいならベンチマーキング情報を持ってきてください」と伺ったのがきっかけでした。その時の営業資料は自社製品の説明ばかりで、既存製品と比較して何が優れているのか分かりませんでした。ベンチマーキング情報がなければお客様には、自社製品のメリットが分からないと痛感しました。

 その後、米国、韓国、インドの提携先と出会い、国内に存在しないユニークなサービスをオフショアで提供する事業を始めました。 以来、お客様に恵まれて国内ベンチマーキングサービス企業の先駆けとして活動してまいりました。これからも優れたベンチマーキングサービスを国内のお客様に低価格でご利用いただけるよう努めてまいります。



2022年4月

代表取締役 和合谷 登志雄

会社概要

インプリミスは、ラテン語で “in the first place” を意味します。 自動車業界の企業向けに、国内にはないグローバル企業の独自のサービスを提供し、お客様が他社との差別化と“first place”の実現を支援します。

当社のサービスをご利用になりたいお客様はお問い合わせフォームよりご連絡ください。



会社名 株式会社インプリミス
所在地 〒337-0003
埼玉県さいたま市見沼区深作2-33-23
連絡先 TEL: 048-884-9082
FAX:048-683-8432
email: info@imprimis.jp
設立 2010年8月
事業内容 DFMAソフトウェアの日本市場での販売代理
●電動車ベンチマーキング、CAN信号解析
●車両、エンジン、部品のティアダウン、ベンチマーキング、コスト解析
●受託試験

沿革

2011年 米BDI社の製造組立容易性ソフトウェア(DFMA)の国内販売代理店となる
2012年 インドSatven社との提携による製品コスト解析業務を開始
2013年 韓国企業と連携して中国における車両分解調査を実施
2017年 韓国Tenergy社と電動車試験事業を開始
2021年 韓国HANS NETWORKと車両制御信号解析(CAN解析)事業開始

代表略歴

英米の自動車システム、部品メーカにて車載センサ、エンジン制御、電装部品関連のセールス、新規開拓、プロジェクトマネジメントを担当。 英国の自動車市場調査会社の日本代表を経て、2010年株式会社インプリミスを設立。
日経Automotive Technology Day 2007/2009 で講演
英国ウォーリック大学経営学修士(Warwick Business School MBA)

代表Blog「創発企業経営」

インプリミス社章

社章

社章である盾地の中ほどに描かれた握手する手は、異文化間の橋渡し、絆づくりの役割を果たす意志を表しています。 下のモットー「MENS CREARE OMNE」はラテン語ですべてのものは心が作るという意味です。存在を認識し、価値を見いだすのはすべて心の働き方次第です。心を大切にして新たな価値を見いだしていこうという、会社の姿勢を表現しています。



ベンチマーキングに関するお問い合わせ・ご相談はこちら

English

Blog